気がつけばCドライブがいっぱいになりかけてた話

Photoshopを起動するもエラーメッセージが出て起動できない。

エラーメッセージ

Photoshop を初期化できません。仮想記憶ディスクの空き容量がありません。

気づくとCドライブがいっぱいになりかけている状態でした。

Cドライブ

びっくりした…なぜこんなことに…?

WindowsUpdateが原因とかいろんな記事があったけど、原因がいまいちわからなかったので下記の記事を見て、「FileSum」というソフトを試してみました。

 「善人なおもて往生をとぐ、いわんや悪人をや」。親鸞が説いた悪人正機の一節で、「悪人こそが阿弥陀仏の本願による救済の主正の根機である」という意味である(Wikipediaより引用)。

これを使ってフォルダの利用状況を確認すると、とあるフォルダがすごいサイズに。

どうもiTunesのバックアップファイルがCドライブを圧迫している模様。

そういえば、しました。前日にバックアップ。

私のPCはCドライブとDドライブに分かれていて、CドライブにはOSやソフト、Dドライブには作成したデータやなんかを保存するようにしています。

私の中のイメージとしては、iTunesのバックアップデータはDドライブに入って欲しい。

方法を探していると下記の記事を見つけました。

この記事では、iTunesを用いたバックアップデータの保存先をCドライブ以外に指定する方法について紹介しています。 ※記事の執筆者である私は技術的な専門家などではありません。記事内容の実践にあたっては

iTunesのバックアップ作成場所はなんとも変更できないため、シンボリックリンクを作成してあげる、というものです。

私はWindows10を使っていますが、フォルダの場所は以下のようになってました。

普段コマンドプロンプトとか使わないのでちょっとドキドキしたけど、なんとかうまくいきました。

試しに全て完了したあとにFileSumで再チェックすると、赤い警告表示は変わらず表示されました。けれど実際のCドライブの空き領域はしっかりあって、容量は問題なし。どうも、シンボリックリンクを設定したフォルダもそのまま加えられるみたいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク